コミュニケーションに関する悩み

コミュニケーションにはコツがありますが、数学や国語と違い学校でコミュニケーションを学ぶ機会のなかった私たちは、コミュニケーションに対しての悩みを少なからず持っています。「1対1では問題なく話すことができるが、数人で雑談すると孤立する」「上手く会話を組み立てることができない」「苦手な相手に声をかけられない」などコミュニケーションに関する悩みは人それぞれです。

●コミュニケーション能力とは

会社や学校などで「コミュニケーション能力が無い」「コミュニケーション能力が高い人は羨ましい」など、コミュニケーション能力という言葉をよく耳にしますが、皆さんはコミュニケーション能力が何かをご存知でしょうか。コミュニケーション能力の定義はたくさんありますが、簡単に説明すると、環境や状況、目的に応じて話し方や伝え方を使い分けることです。
例えば、笑顔が必要な結婚式やパーティなどでは明るい服装に感情的な表現方法で話す一方で、控えめにする必要のある葬式・法事などではあまり言葉を発せず、おとなしめの服装にするなど、コミュニケーション能力には、環境や目的に応じて対応する能力が必要になってきます。

●話しやすい環境づくり

会社の同僚でも、あまり話をしない人は いらっしゃいますよね。お手洗いや休憩室などで会っても「何を話していいのか分からず結局無言のまま」ということになりかねません。「お早う」「お疲れ様」など普段使っている挨拶の後に、ちょっとした世間話を織り込むことで、今後会話が円滑にいく土台が作られていきます。
職場に限らず学校でも挨拶の後に一言、二言織り込むことで新しい人間関係が作られ話しやすい環境づくりへと繋がっていきます。

●相手に言葉で伝わらない場合

どんなに言葉で説明しても相手に伝わらないときってありますよね。人と話すことが苦手な人は「自分の説明が下手」「言語能力に乏しい」と思っているかもしれませんが、そうではありません。人によって理解力や読解力は異なりますので、身振り手振りを加えて説明することが大切です。
最初は恥ずかしいかもしれませんが、外国の人達は身振り手振りを加えながらコミュニケーションを取っています。身振り手振りを加えることで、言葉では伝え切れなかったことが相手に伝わるということもあります。

ナチュラルハートではコミュニケーション・メンタルヘルス・ワークライフバランスなどの講演や研修を行なっています。ナチュラルハートのセミナーは参加型で、受講生といっしょに学んでいきます。コミュニケーションスキルの基本と応用など、基礎から分かりやすく学ぶことができます。
北海道と東京を中心に20年の実績のあるナチュラルハートでは、認知療法・認知行動療法など夫婦で受けれるカウンセリングもあります。

ページの上に戻る

INFO&ACCESS

各種療法受付

■予約受付時間
  午前9:00 〜 午後6:00
■営業時間
  午前9:00 〜 午後8:00

日・祝休み
※必要に応じて医師、弁護士等のご紹介も致します。

Post Date:

〒060-0807
札幌市北区北7条西2丁目6
37山京ビル 422号室
代表取締役 東 一恵

■QUICK CONTACT

TEL(011)726-4847
FAX(011)726-4857

MAIL:azuma@n-h.jp