ティーチングとコーチングの違いとは

ティーチングとコーチングという2つの似たような言葉があります。
人材育成においてこの2つの方法はよく取り入れられており、相手の力を引き出すという目的が共通しています。しかし、双方にはそれぞれ特徴があります。

●ティーチングの特徴とは

ティーチングとは、仕事のやり方などを具体的に指示する方法です。
考え方や進め方を統一する際にとても有効な手段です。
多くの社員に会社の価値観や業務の進め方などを学ばせる際には、ルールやマニュアルに沿った指導をすることで、統一を図ることができます。
そして、社員はティーチングを受けることで、自分のできていないところや足りない部分、修正した方が良い部分がわかるので、改善の必要性を認識させることが可能です。
しかし、受動的なので依存的になりやすく、自主性が育ちにくいというデメリットがあります。

●コーチングの特徴とは

質問しながら答えを引き出していくのがコーチングですが、自立型の人材育成ができることが良い点です。社員へ質問しながら答えを引き出していきますので、自分で問題を見出しながら、自分で考え、自分で解決していく能力を育てることができます。
そして、質問を繰り返したり対話を積み重ねることによって、個々が持っている様々な考え方を引き出すことができます。社員の要求や考えを引き出すときに効果的な手段でもあります。社員のアイデアを聞き受け入れることで、モチベーションを高めることにもつながります。

札幌にあるナチュラルハートでは、このコーチングを用いて潜在能力を引き出しながら、夢や目標の実現をサポートしていきます。
コーチングと同時に、希望に沿ったイメージに近づくようにトレーニングもしていきます。また、心理カウンセリングも受け付けています。
心理カウンセリングでは、現在抱えている問題や悩みを解決するお手伝いをいたします。コーチングと心理カウンセリングのどちらかを受けたいけれど選び方で迷っているなら、まずはご相談ください。

ページの上に戻る

INFO&ACCESS

各種療法受付

■予約受付時間
  午前9:00 〜 午後6:00
■営業時間
  午前9:00 〜 午後8:00

日・祝休み
※必要に応じて医師、弁護士等のご紹介も致します。

Post Date:

〒060-0807
札幌市北区北7条西2丁目6
37山京ビル 422号室
代表取締役 東 一恵

■QUICK CONTACT

TEL(011)726-4847
FAX(011)726-4857

MAIL:azuma@n-h.jp